借金解決策 債務者の救済処置お知らせサイト

借金の返済が終わらない!返済しても借金が減らず、利子だけを支払っている!そんな方は債務整理で、余裕のある生活を取り戻すための情報サイト。

借金解決策

過払い請求と司法書士事務所

交通事故の慰謝料相談

むちうち慰謝料の相場

むちうち慰謝料の相場に関して

交通事故に関しては負った被害や怪我などの事例や症状によって、交通事故慰謝料を請求することとなりますので、しっかりと知る必要があるでしょう。そのなかでもよくある怪我の症状としてむちうちをあげることができますが、このむちうち慰謝料に関しても相場があるようです。

そもそも、交通事故慰謝料の基準に複数の基準がありますので、そのなかから相場をあげるのは容易なことではありません。また、それぞれの書状に応じて慰謝料の金額が変わりますので、法律家に詳しく相談することで正当な慰謝料の金額を知ることができるでしょう。

むちうち慰謝料の相場を引き上げたいときは

交通事故に遭遇した場合、むちうち慰謝料でトラブルになる事が多いです。トラブルになる理由は、むちうちの適正な判定を得られないからです。むちうちは説明が難しい怪我で、電話対応の保険会社には、しっかりと伝わらないことが多いです。

そのため適正な判定を得られないことが多く、治療をしっかりと受けることが出来ない場合がありトラブルになります。そんな時に頼りになるのが弁護士です。弁護士が適正な判定を得られるようにどのような事をしたら良いのかアドバイスをしてくれます。保険会社と交渉も代理で行ってくれるので、事故当時の状況や双方の過失度合いを整理して、相場よりも高いむちうち慰謝料を請求することも可能となります。

保険会社が提示するむちうち慰謝料の相場

むちうち慰謝料の相場には3種類あります。自賠責基準、任意保険基準、弁護士基準です。交通事故の被害にあった時に保険会社が提示してくるのは、自賠責基準か任意保険基準です。どちらも低い金額です。保険会社は自分の会社が損をするような支払いはしません。

自賠責基準は入通院日数や治療期間をもとにして金額をだします。120万円以内なら自賠責基準、120万円を超えれば任意保険基準になります。弁護士基準ならば高い金額を得られますが、弁護士に依頼する事が必要になります。弁護士特約のついている保険ならば費用を払わずに依頼できます。

むちうち慰謝料の相場は条件により変動する

交通事故でむちうち状態になってしまった場合、加害者にむちうち慰謝料を請求できます。その相場の計算が自分でできるものは自賠責保険のみとなっていて、任意保険や弁護士基準では専門家に依頼するしかありません。

また、相場は条件により異なってくるため、増額させたい場合はしっかりと確認する必要があります。まずは、弁護士に依頼して対処法などを確認することが大切です。弁護士基準での請求が一番高額になるためです。また、通院期間が長くなればその分額が上がるため、治るまで、または後遺症の認定になるまで、確実に通院をすることが重要になります。

交通事故でむちうち慰謝料を請求する

交通事故に遭ってしまった場合、病院へ行くでしょう。そこでむちうちとして診断された場合は、入院することがほとんどなくたいてい通院での治療になります。その場合入通院慰謝料をいただき、それでも改善されない場合、後遺障害慰謝料を請求できます。しかし、被害者本人だけで、交渉すると、任意保険基準という低い金額の慰謝料だったり、保険会社から治療中止要請をうけて、その後は自己負担という可能性もでてきます。そういう場合は、弁護士に相談しましょう。そうするとむちうち慰謝料という相場基準があり、それは任意保険基準より大幅に高い慰謝料請求ができます。

むちうち慰謝料の請求の仕方

起こりたくないことですが、交通事故にあってむちうちなどをしてしまった場合、むちうち慰謝料はどのくらいの相場になるのか気になるところです。法律相談事務所を調べてみると交通事故などの慰謝料の相場が掲載されています。増額した解決事例として、首の捻挫に対して保険会社は数十万円だった慰謝料に対して、弁護士が示談交渉したところ数百万円まで請求で回収できた事例があります。他にも解体作業中に首・鎖骨を捻挫や骨折してしまった人で、保険会社が判断した等級よりも弁護士が判断した等級の方が正しく、貰える慰謝料も大きく異なったという事例もあるので、まずは弁護士に相談をしてみることをおすすめします。

知っておいて損はないむちうち慰謝料のこと

むちうち慰謝料を請求できるのは、交通事故が原因でむちうち状態になってしまった被害者です。示談交渉を加害者の保険会社とすることで示談金を請求することが可能です。

示談金は、治療費だったり入通院慰謝料などの賠償金を総称したものであって、示談金がしっかり支払われることで和解した証明になります。

しかし、任意保険会社が提示した示談金額が相場通りなのかを見極めなければ、本来貰える金額よりも低い額で成立してしまう恐れもあります。そのため、むちうちが軽度であっても示談金額を請求できる相場や基準を知っておいた方が良いでしょう。

むちうち慰謝料相場の相談なら弁護士法人リーガルプラス千葉、茨城、東京

市川事務所
〒272-0021 千葉県市川市八幡2-16-1 はぐちビル4 階
JR本八幡駅北口より徒歩1分

船橋・津田沼事務所
〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-14-2
津田沼駅前安田ビル10 階1002 号室
JR津田沼駅北口徒歩1分

千葉事務所
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1丁目14番11号
常盤ビル7階A
JR千葉駅(中央改札口)東口 徒歩3分

成田事務所
〒286-0033 千葉県成田市花崎町800-6 丸喜ビル5 階
京成成田駅東口より徒歩5分

東京事務所
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-4 画廊ビル7階701号室
東京メトロ銀座線 日本橋駅より徒歩1分

かしま事務所
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中字東山321-1
JR鹿島神宮駅から徒歩27分
駅からタクシーをご利用の場合は10分

https://legalplus.jp/

むちうち慰謝料の相場関連