借金解決策 債務者の救済処置お知らせサイト

借金の返済が終わらない!返済しても借金が減らず、利子だけを支払っている!そんな方は債務整理で、余裕のある生活を取り戻すための情報サイト。

借金解決策

過払い請求と司法書士事務所

交通事故の慰謝料相談

むちうち慰謝料の相場

銀行ローン返済と過払いの借金相談を司法書士にする

司法書士は、140万円までの民事訴訟などの手続きを簡易裁判所に出来る法的な知識を持った専門職であり、近年では、銀行などのカードローンや金融会社のキャッシングなどで生じた多重債務に関する手続きを請け負う事が多いです。

過払い金の取り戻し、個人再生、自己破産などの手続きの代行、借金相談に応じており、弁護士に同様の事を頼むよりも着手金などの費用が安く済む事があります。その為、弁護士を使う内容でも無ければ、司法書士に借金相談を頼むのが費用面で有利です。

司法書士事務所は国内に数多くありますので、目的に合った事務所で手続きの代行を依頼したり、借金相談をしてみると良いです。

過払い請求でお金がかえってくる可能性がある

過払い請求は、借金返済などで支払っていた利息の金利が変わったことで、余剰分を取り戻すためにお金を借りた賃金業者やクレジットカード会社と交渉する手続きのことです。借金が膨らみ、それを返すために複数の場所から借金をする多重債務は、本末転倒です。

近年、最高裁判所に置いて、「過払い金は、返金手続きをしてとりもどすことができる」ことが認められました。お金を消費者金融などから借りたことがある人は、過払い金になっている可能性が高いです。完済した人も、一度確認してみると過払い金があり、お金がかえってくるかもしれません。

なぜ過払い請求が可能なのかについて

テレビを見ていると法律事務所のCMで多重債務に困っている方は一度ご相談くださいといったものをよく目にします。これは一体どのような悩みなのでしょうか。通常お金を借りたときは利息制限法によって利息が決められているので、しっかりと返済をしていけば問題はないのですが、前までは出資法という利息方法があったのです。

この方法ではお金を貸す側が利息額を決めることができて、たいていの場合で上限まで利息を高めていました。この為、利息制限法のみに法律が変わったとき、出資法で払いすぎていた利息が発生し 、過払い請求することで超過して払っていた利息金が自身のもとへ取り戻すことができるのです。

借金の見直しや過払い請求ができる

貸金業者からお金を借りていて、日々節約生活を続けてきちんと借金返済をしていてもできない事があり、さらに金融業者からお金を借りて借金を借金で返済をしてしまうと、多重債務になり結果さらに返済に苦しんでしまう悪循環に陥ってしまう方が結構おられます。

そういう場合は、弁護士や司法書士に債務整理を相談しましょう。すると、なかには利息制限法の法律以上の金利で貸し付けている業者があり、実際より多くの金利を払っている場合があります。そういう場合、過払い請求ができます。個人でも請求できるのですが、そこには専門的知識がひつようなので、できれば弁護士等専門家に任せるのがよいです。

多重債務でお悩みの方、過払い請求をお考えの方は大阪弁護士会へ

https://www.osakaben.or.jp/ [HP]

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払い金請求関連

MENU

TOP 債務整理 自己破産 過払い金請求など借金相談 交通事故の慰謝料相談 交通事故慰謝料弁護士基準 むちうち慰謝料の相場